子育てQ&A

幼児前期 (0-3歳)

幼児前期 (0-3歳)

25.赤ちゃんを突然起こすと脳に悪影響がありますか?

Q.生後6か月の子どもがいます。仕事で朝早く出かけなければならないときがたびたびあります。ぐっすり寝ている子を突然起こすと、脳に悪影響があるようで心配です。

i-01-25.jpg

A.人間には適度なストレスも必要と言われていますから、脳への直接的な影響はないと思います。そんなに心配しなくても大丈夫ですよ。ただ、頭を強く揺さぶって起こすことだけは絶対しないでください。それでも、子どもがかわいそうだと感じるのなら、言葉が分からない乳児であっても、ちゃんと声をかけてから起こすといいですね。朝早く出勤する前日に、「明日、ママ、お出かけだからお願いしますね」と声をかけ、心の構えをつくってあげます。そして、朝、起こすときには、「おはよう。早くに起こしてごめんなさいね」と話しかけてください。

言葉は分からなくても、子どもはお母さんの"思いやりの心"を感じ取っています。ですから、「親の都合でやればいいんだ」ではなく、子どもの気持ちを考えて触れ合うことがとても大切なのです。

ちょっとした触れ合いのなかで、子どもの心を育てていきましょう。

Point.忙しくても話しかける余裕を持つ
言葉が話せない乳児にも、つねに話しかけることを忘れないでください。子どもの心に必ず届きます。

i-01-25.jpg

幼児前期 (0-3歳)

NEW

Q140.3児の母です。子どものスマホ・タブレットの使用頻度が気になります。

小学5年男子、2歳男子、0歳女子の母です。長男の周りはスマホ、タブレットなど・・・