子育てQ&A

児童前期 (1-3年生)

児童前期 (1-3年生)

Q125.真ん中の娘がそばについていないと宿題ができず、困っています

小学校5年生、3年生、1年生の三人姉妹の次女について悩んでいます。小さい頃は手のかからない良い子だと思っていたのですが、このところ、宿題も私がそばについていないとやらなくて、嫌になってしまいます。

 

A.自分をおさえずに素直に表現できている証です

小学生三人の子育てに日々忙しいことと思います。そんな中で次女さんのことは心配ですよね。
次女さんは小さい頃は手がかからなかったということですが、2歳しか離れていない姉妹の間でいっぱい我慢していたのではないでしょうか。
もしかしたら、心に切ないさみしさを抱えていたのかもしれません。でも、今になってその気持ちをやっと出せるようになったのですね。

 

 

二人の時間を大切にすることで心は安定していきます

お母さんにとっては一人で宿題をやらないというのは困ったことに感じるかもしれませんが、次女さんだけをみてあげられる絶好のチャンスです。また次女さんにとっては、大好きなお母さんに甘えられる唯一の時間です。
この時間によって、お母さんの愛情を感じ、今まで抱えていたさみしい心が満たされて、安定していくことでしょう。子どもは心が安定することでやる気や自主性が育まれていきます。

 

【体験談】あるお母さんのふれあいです!!

いつも忘れがちな、二男との時間を大切にふれあってみました。二男の好きなものを夕食に出したり、学校のことをじっくりと聞く時間を作ったりなどの努力をしました。二男がいっぱい話して笑顔になると、それから2~3日の間ではありましたが、妹に対して優しく接している姿が見られました。いつも妹に対して厳しく、言葉も強い二男だったので驚きました。
心が安定すると人に優しくできるということが二男の姿勢から実感し、これからも意識して子ども一人ひとりに時間を作って、心を安定させてあげられるよう努力したいと思います。

 

児童前期 (1-3年生)

NEW

Q126.何事も長続きしない息子に対してどう向き合えばいいの?

昨年に大学を卒業し、就職をした23歳の息子。ようやく入った会社を半年でやめ、・・・