子育てQ&A

児童後期 (4-6年生)

児童後期 (4-6年生)

45.男親では娘の心が分からない

Q.6年生の娘がいる父親です。妻は3年前に子宮ガンで亡くなりました。娘は家の手伝いをよくしてくれ、私にとってはいい娘です。ただ、これからのことを考えると一抹の不安があります。娘はこれから難しい年頃になり、女親でなければ分からないこともあると思うのです。それを、男親の私がどう補っていけばいいのでしょうか。近くに相談できる親戚もいないので心配です。

i-01-45.jpg

A.お父さんが心配されるお気持ちはよく分かります。でも、あなたのように娘さんを理解したい、何とかしてあげたいと思っているお父さんなら大丈夫ですよ。

思春期の女の子の心と体の変化については、お子さんの友だちのお母さんや保健の先生に、「男親だけなので、機会をみて話してやってください」とお願いしてはどうでしょうか。一人で抱え込まずに、人の力を借りることも大切です。

お父さんは、お子さんにありのままのことを伝えてください。「お父さんは男だから、女性の細かいことはよく分からない。お母さんがいれば分かってあげられるのにな...」と。何でも正直に娘さんと話し合うことがいちばんいいのではないでしょうか。

家の手伝いもするいいお子さんなのですから、お父さんの気持ちもよく理解してくれるはずです。

Point.周囲の力も借りる
一人で抱え込まずに、知り合いの女性に相談することも大切です。照れくさいことかもしれませんが、子どものためですから、心を開いてみましょう。

i-01-45.jpg

児童後期 (4-6年生)

NEW

Q140.3児の母です。子どものスマホ・タブレットの使用頻度が気になります。

小学5年男子、2歳男子、0歳女子の母です。長男の周りはスマホ、タブレットなど・・・