子育てQ&A

児童後期 (4-6年生)

児童後期 (4-6年生)

80.小学5年の息子にどう「性」を伝えるか

Q.小学5年の二男が友達同士で家の中でかくれんぼをした時、友達の妹と押入れに入り、暗闇の中で自分のおちんちんを触らせました。びっくりした妹が泣き出して明るみになったのですが、親として混乱しています。厳重に注意し、相手の両親にお詫びしましたが、これからどのように「性」を伝えたらいいのでしょうか。

児童後期 (4-6年生)

72.自閉症の息子の進路をどうするべきか

Q.小学5年の長男は、3歳で高機能自閉症と診断されました。学校の理解を頂き、普通学級に通学しています。言葉は理解でき、理科が得意です。本人は特別クラスはいやだと言いますが、友人関係で孤立しがちな面もあり、将来、中学で普通学級を選んだ場合、いじめや勉強についていけるかが心配です。進路を考える上で大切な点を教えてください。

中学生

児童前期 (1-3年生)

児童後期 (4-6年生)

幼児前期 (0-3歳)

幼児後期(4-6歳)

高校生

56.性教育を始めるのは何歳ぐらい

性教育は、子どもが生まれた時から、すでに始まっているといわれています。「性」という漢字を見てください。「りっしんべん」に「生まれる」と書きますね。これは、「心が生まれる」ということです。つまり「性」は、人間のいのちそのもの。男女の体の生理的な違いや生殖のしくみを教えるだけでなく、いのちの尊さを自覚させていくことが本来の「性教育」なのです。「心の教育」、あるいは「人間教育」ともとらえることができる性教育には、子どもの年齢や発達に応じて、次のようなポイントがあります。

<< 1 2 3 4 5

NEW

Q112.高校1年生の孫の夜尿が治りません

孫のことで相談です。
高校1年の男子ですが、夜尿があり、病院・・・