子育てQ&A

児童後期 (4-6年生)

児童後期 (4-6年生)

72.自閉症の息子の進路をどうするべきか

Q.小学5年の長男は、3歳で高機能自閉症と診断されました。学校の理解を頂き、普通学級に通学しています。言葉は理解でき、理科が得意です。本人は特別クラスはいやだと言いますが、友人関係で孤立しがちな面もあり、将来、中学で普通学級を選んだ場合、いじめや勉強についていけるかが心配です。進路を考える上で大切な点を教えてください。

中学生

児童前期 (1-3年生)

児童後期 (4-6年生)

幼児前期 (0-3歳)

幼児後期(4-6歳)

高校生

56.性教育を始めるのは何歳ぐらい

性教育は、子どもが生まれた時から、すでに始まっているといわれています。「性」という漢字を見てください。「りっしんべん」に「生まれる」と書きますね。これは、「心が生まれる」ということです。つまり「性」は、人間のいのちそのもの。男女の体の生理的な違いや生殖のしくみを教えるだけでなく、いのちの尊さを自覚させていくことが本来の「性教育」なのです。「心の教育」、あるいは「人間教育」ともとらえることができる性教育には、子どもの年齢や発達に応じて、次のようなポイントがあります。

児童後期 (4-6年生)

45.男親では娘の心が分からない

Q.6年生の娘がいる父親です。妻は3年前に子宮ガンで亡くなりました。娘は家の手伝いをよくしてくれ、私にとってはいい娘です。ただ、これからのことを考えると一抹の不安があります。娘はこれから難しい年頃になり、女親でなければ分からないこともあると思うのです。それを、男親の私がどう補っていけばいいのでしょうか。近くに相談できる親戚もいないので心配です。

児童後期 (4-6年生)

44.ジンマシンが原因で、自信が持てない息子が心配

Q.6年生の息子の「原因不明」のジンマシンに悩んでいます。息子は「魚を食べると出る」と言いますが、魚を食べても出ないときがあります。医師の診察を受け、薬も服用していますが治りません。「気にしなくてもいい」と言っても、友だちに見られるのを嫌がり、体育のプールは休みがちでした。そんなとき、息子は「ぼくみたいな不運なヤツはいない」と言います。「そんなことないよ。あなたは生まれたとき、みんなに抱っこされた幸せな子だよ」と伝えると、そのときは満足しますが、また「ぼくは不運だ」と言います。

児童後期 (4-6年生)

43.一生懸命な息子も困りもの

Q.6年生の息子は、一つのことにのめり込むタイプです。学校の委員会活動も一生懸命に取り組みます。親や先生に注意されたことは守るのですが、まったく手を抜かないので、親の方が「いい加減さも必要では」と心配になってしまいます。

<< 1 2 3 4 5

NEW

Q117. 不登校気味の中学生の息子に対して、朝の忙しい時間に丁寧な応対ができず悩んでいます

離婚して、中学2年生の息子を育てています。  最近、学校へ行かない日が増えて・・・