子育てQ&A

大学生

大学生

Q118. 就職活動で不安になっている娘への対応を教えてください

大学3年生の娘をもつ母親です。娘は就職活動中なのですが、なかなか決まらず、周りの友人には内定をもらっている子も出てきて本人も焦っている様子です。私も心配になり声をかけては、怒らせてしまうことがあります。そんな娘に私は、どの様に声をかけたらいいでしょうか。

A.人間として成長できる大切な時期です

学生からいよいよ社会に出るための就職活動ということで、お嬢さんは夢や希望を心に描きながら、毎日精一杯努力していることと思います。ところが、思う様にいかないのが現実で、それを見ているお母さんもさぞかし心配で心が落ち着かないことと思います。お嬢さんの将来を案じるがゆえの親心ですね。

 

 

自分と向き合い努力する姿を丸ごと受け止めて

何社受けても、内定がもらえない状態が続くと、自分はそんなにダメな人間なのかと、否定されているように思うこともあるでしょう。ましてや、周りの友人から次々と内定をもらったことを聞くと、気持ちが焦ります。そんな、ストレスをかかえながら、今も頑張って就職活動をしているお嬢さんを丸ごと受け止めてあげましょう。

 

温かく見守りながら、ときには自分の経験を

内定をもらって早く親御さんを安心させたいと思っているのは誰よりもお嬢さんではないでしょうか。お母さんは温かなご飯を用意して、笑顔で出迎え、お嬢さんの気持ちをたくさん聞いてあげてほしいと思います。そして「よく頑張っているね。応援しているよ」と今のありのままの姿を心から認めてあげて下さい。
ときには、“人生思いどおりにいかないこともあるのよ…。お母さんだって、こんなことがあったわ…”と自分の経験を話してリラックスさせてあげることもいいですね…。

安心できる居場所は、どんな声かけにも勝る

うまくいかない現実と向き合うことは、人間として成長できる大きなチャンスです。これから社会に出るための貴重な経験をしているお嬢さんの成長を見守っていきましょう。
そして「きっとわが子が、輝ける場所がある」と心から信じて、お嬢さんの疲れた心身を丸ごと受けとめてあげられる家庭づくりを心がけてほしいと思います。
お母さんの愛情たっぷりのご飯と、すべてを受け入れてくれる温かな家庭は、どんな声かけにも勝る、心のエネルギーとなることでしょう。

大学生

NEW

Q118. 就職活動で不安になっている娘への対応を教えてください

大学3年生の娘をもつ母親です。娘は就職活動中なのですが、なかなか決まらず、周・・・