子育てQ&A

当研究所でお受けする子育ての相談や悩みについて取り上げています。日々子どもたちの成長を見守りながら、生活の中でふれ合いや対話を通して、親子のありかたを見つめていきましょう。

児童後期 (4-6年生)

Q141.口うるさく気難しい主人と子どもの関係が心配です

小学5年生の息子がいます。
主人は私より一回り上の47歳で、公務員のためいつも定時に帰宅するのですが、帰るなり私にも子どもにも口やかましく、何でも指図するのです。
子どもも主人に気をつかい、玄関ドアが開いた途端にゲーム機を隠し、机に向かいます。料理にもうるさく、おかずに好きな玉ねぎが入っていないとキレて、私のことを罵倒します。
主人から何度も話しかけて来るのですが、答えると小言ばかりなので、こちらからは一切話すことを止めました。ただ、私は黙っていることも慣れましたが、子どもの将来を考えると、とても心配です。

 

児童後期 (4-6年生)

幼児前期 (0-3歳)

Q140.3児の母です。子どものスマホ・タブレットの使用頻度が気になります。

小学5年男子、2歳男子、0歳女子の母です。長男の周りはスマホ、タブレットなどインターネット接続のゲームをする子が増え、長男も時間があれば友達とネットゲームをしていて、声をかけなければ時間も気にせず続けます。また0歳児に手がかかる為、2歳の次男もタブレットを使うことが増えました。こちらの都合で与えてしまう負い目もあり、せがまれると根負けして使わせてしまいます。子どもに対してどのように触れ合ったらよいでしょうか。

 

社会人

高校生

Q139.子どもたちのためと思ってきた子育てが、感情を言わない子に育ててしまった。やり直したい!

子どもたち(23歳・17歳)のためと思って、こうしなさい、ああしなさいと指示したり、過剰保護・過剰干渉・過剰期待の子育てをしてきました。そのせいか、子どもたちは自分の感じたことを言わない子になってしまいました。今からでも やり直しはできるのでしょうか?そのために、親はどのように変わり実践したらよいでしょうか。

 

児童後期 (4-6年生)

Q138.中学受験のため、ピアノを辞めるように言うと娘が大泣きしてしまいました

小6の娘は、幼稚園の年中からピアノ教室に通っていました。中学受験を控え、勉強がおろそかになっても困るので、ピアノを辞めるように娘に伝えました。すると「私の夢がなくなってしまう」と大泣きされてしまいました。親としては将来ピアニストになるわけでもないし、趣味程度と思って習わせてきたつもりです。今は勉強の方が大事だと思うのですが、どのようにしたらよいでしょうか?

 

児童前期 (1-3年生)

Q137.小学2年生の娘が主人に対して怒り、こんな家出ていくと言い出しました。

小学2年生になる三女が、最初は主人と仲良くじゃれ合って遊んでいたのですが、何かをきっかけに娘が怒りだし、主人に対して暴言・暴力。そして、その夜には「こんな家いられないから出ていく」と言い出してしまいました。
そんな時、主人の味方になった方が良いとは思いながらも、娘の気持ちを認めなくてはと考えたのですが、私はどのようにふれ合いをしたらいいのでしょうか?

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

NEW

Q141.口うるさく気難しい主人と子どもの関係が心配です

小学5年生の息子がいます。
主人は私より一回り上の47歳で、・・・