子育てQ&A

中学生

中学生

82.提出物を出さない中3の息子

Q.中3の息子が進路についての提出物を出してくれません。
先生にも親にもウソをつきます。
進路の事なのに、どうしてそんな大事なものを見せてくれないのか...と、表面の行動にとらわれて「どうしようもない息子!!」と見てしまいます。

i-01-82.jpg

A.中3ですので、何かと心配になられるのは当然と思います。本人も進路の用紙は提出しなくてはいけない、そしてウソをつくこともいけないと重々わかっています。でも迷ったり悩んだり、また心にいろいろ抱いている中でウソをつかざる得ない息子さんの心境を理解してあげることです。胸の奥底は、親にも見られたくないと思う時ですので、進路の用紙をなぜ出さなかったのかを静かに静かに聞いてみることです。そして「貴方のことだから、ちゃんと考えていると思うけど」と信じてあげてください。
その上で、「教えて欲しい、よかったら話して...貴方の大事なことだから」と、包み込むような触れ合いをしてみて下さい。決して詰問はしないで――。詰問されれば人間ウソをついて自分を防衛するものです。
そして、担任の先生のことも、「あなたのことをいつも心にかけてくれて、いい先生ね」とさりげなくほめて伝えてあげて下さい。
子どもは自分を思ってくれる方のことは絶対裏切らないものです。
また時には手紙に書いてみるのもいいですね。
例えば、お弁当の中に「最近イライラしているようね。あなたの心お元気ですか?」と、思いを込めたメモをそっと添えてみてはいかがでしょうか。信じきって愛情を与え続けて欲しいのです。その親の思いは必ず子どもに通じますから――。

i-01-82.jpg

中学生