子育てQ&A

社会人

社会人

81.結婚相手が見つからない息子が心配

Q.40歳を過ぎた長男が結婚しないことが悩みです。農村に暮らしており、若い人の多くが都会に就職するため、年ごろの女性と接する機会はほとんどありません。息子は、「母さんと同居してくれる人を」と頑なに考えています。お見合い話も減り、将来が心配です。

i-01-81.jpg

A.一日も早く幸せになってほしいというお気持ちは良くわかります。また、お母さんを思いやる息子さんの思いも伝わってきます。お互いの思いやりゆえの悩みでは? そこで本音で話し合ってみてはどうでしょうか。

息子さんの考えていることも、お母さんの胸の内も互いに理解し合えば、何をどうすれば良いかがおのずとみえてくるはず。お母さんは、「私は大丈夫。あなたは、あなたの道を歩みなさい」と息子さんを信じて背中を押してあげることも出来ますね。

息子さんは婚活に参加することや、同窓会などにも積極的に参加してみる努力も必要です。自分の思うようにいかないこともあると思いますが、人と触れ合い、さまざまな経験を通して、息子さん自身、人間としての成長があるはずです。
現代は、農業をやりたい、農家に嫁ぎたいという女性も多くなっています。また、結婚だけが幸せとも限りません。

どのような条件の中でも、わが子がイキイキと明るく頑張っている姿を見ることこそ、親の幸せ、子の幸せではないでしょうか。現状の悩みを通して、親離れ子離れをすること、それはやがて来る嫁姑の問題を乗り越えるためのチャンスでもあるのです。

i-01-81.jpg

社会人