家庭教育講演録

テキスト講演録

テキスト講演録

【講座】輝かそう 子どものいのち ~オンリーワンの教育を~

開催日:2015年9月18日(金)10:00 ~15:00
会場:とちぎ青少年センター(アミークス)

2015_utsunomiya02_160.jpg 2015年9月18日(金)、とちぎ青少年センター研修室において、文部科学省、栃木県教育委員会、宇都宮市教育委員会、下野新聞社、公益財団法人日本ユニセフ協会のご後援をいただき、家庭教育公開講座を開催いたしました。
「宇都宮餃子」で有名な栃木県ですが、子育て支援も拡充しており、各市町村の「子育て支援ホームページ」に見られるように、様々な子育て支援が行われています。第5回を迎えた公開講座は平日にもかかわらず、多くの方にご参加いただき、熱気あふれる会場となりました。
今回は「輝かそう 子どものいのち ~オンリーワンの教育を~」をテーマに、講師の佐藤カヨが、現代における競争社会の中で、子どもたち一人一人が本来持って生まれた能力を発揮して、その子らしく輝いて生きるために、親はどのように触れあったらいいかを研修いたしました。その後の質疑応答では、幼稚園に行くのを渋る子どもに対する接し方、また習い事への関わり方などの質問が出され、年齢発達に応じた親の触れ合いと、子どもの心に寄り添うことの大切さを話し、皆で考える貴重な時間となりました。最後に、受講された皆さまへ所長の二平より修了証書が手渡され、閉講いたしました。
地元の皆さまには、当日の会場設営や案内等、多大なるご協力とご尽力をいただき、誠に有難うございました。心から感謝申し上げます。今後も、青少年育成に対する皆さまの努力と熱意がこの地に広まっていくことを願っております。

参加者のアンケートより

2015_utsunomiya01_210.jpg

初めての家庭教育講座でした。子どもの事、自分達親としての事、思う事、考える事がたくさんありました。講話をもとに、楽しい子育てをしていきたいと思いました。「親となって初めて親の恩を知る」。自分の親に感謝を忘れず、全ての要素をプラスにできる様、心豊かに日々を過ごしていきたいです。(30代、女性)

出産前の娘と講座を受けられて、大変良かったです。自分の子育てを反省しつつも、気づいた時から始めさせていただいております。(50代、女性)

日々、子どもの事で思い悩み続ける一方、イライラもつのり怒鳴る日もあったり…。そんな中、今日のお話を聞けて、親の心に少し余裕を持てた気がします。他の方の悩みも聞けて、みな母親として同じなんだという共感ができ、明日から頑張れそうです。(40代、女性)

(2015年10月13日更新)

テキスト講演録

NEW

【公開講演会】子どもの心を大切にできるふれ合い~やさしい会話していますか?~

開催日:2017年7月1日(土)
会場:いせ市民活動センター北館 シティプラザ2階多目的ホール