家庭教育講演録

テキスト講演録

テキスト講演録

【公開講演会】子どもの心を大切にできるふれ合い~やさしい会話していますか?~

開催日:2017年7月1日(土)
会場:いせ市民活動センター北館 シティプラザ2階多目的ホール

 

ise_matsuzaka01.jpg

 

2017年7月1日(土)三重県伊勢市いせ市民活動センター多目的ホールにて、文部科学省・三重県教育委員会・伊勢市・伊勢市教育委員会・公益財団法人日本ユニセフ協会のご後援をいただき、家庭教育講演会を開催いたしました。

伊勢市は、三重県南東部にあり、比較的温暖な気候に包まれた都市です。伊勢志摩国立公園の玄関口として、豊かな自然と美味しい食材に恵まれ、古くから「お伊勢さん」「日本人の心のふるさと」と呼び親しまれてきました。伊勢神宮を擁し、観光地としても栄えています。

 

 

ise_matsuzaka02.jpg
当日オープニングでは、伊勢市民で結成された男女混声合唱団「パールピース」による坂本九さんの「上を向いて歩こう」が披露され、とても優しくハーモニックな歌声は、会場の皆さんを魅了していました。次に、松阪市在住の母親の実践発表がありました。

 

 

その後『子どもの心を大切にできるふれ合い~やさしい会話していますか?~』というテーマで、中西孝枝講師が講演。 子どもの心を大切にするには、まず子どもの話をよく聞き、その言葉の奥にどんな心があるのかを知るために子どもに寄り添って、しっかりと向き合う事が大切です。そして、このような毎日毎日のふれ合いから豊かな心が育ち、将来世のため人のために貢献できる奉仕の心をもった人間らしい人間に育っていくのですと語り、そのふれ合い方を成長発達に応じて講演しました。


ise_matsuzaka03.jpg
最後に、豊かな心を育てるには、子どもとふれ合うお父さん、お母さんや家族が、豊かな心と思いやりの心になること。その心でふれ合い、行動して見せることが大切だということを、中西講師が実際に会場に来ていた子どもさんとのふれ合いを通して示し、楽しい和やかな雰囲気に包まれた講演になりました。

 

今回、開催に向けてご尽力くださいました方々、ご参加くださいました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

 

参加者アンケートより

 

・幼児期の話は、特に勉強になりました。忙しい時、まとわりついてくる子どもにちゃんと耳を傾けて、向き合おうと思いました。幼稚園の行き帰りは、ぎゅっとしてあげようと思いました。(30代女性)

 

・今日の講演とてもよかったです。家に帰って、まずは「拝(はい)」と返事してみようと思います。そして、少し反抗気味の子どもの裏にある気持ちを考えてみようと思います。(40代女性)

 

・今日の講演を聞かせてもらって、もう一度子育てがしたくなりました。まだ、孫は授かっていませんがその時が来ましたら、家庭教育を伝え愛情たっぷりの子育てをしてもらいたいです。また、孫の面倒を見させてもらえたら心を込めてふれ合いたいと思います。(50代女性)

 

(2017年8月8日更新)

テキスト講演録

NEW

【公開講演会】子どもの心を大切にできるふれ合い~やさしい会話していますか?~

開催日:2017年7月1日(土)
会場:いせ市民活動センター北館 シティプラザ2階多目的ホール