バックナンバー

子どもに学ぶ家庭教育 2016 親が変われば子どもが変わる

定価 500円(税込)
A5判・並製 80ページ
2016年1月15日発刊

知っていますか?「遊び」の力 子どもの可能性は遊びから
特集 「遊び」が伸ばす子どもの能力
インタビュー 照英さん(タレント) 子どもと本気になって遊べる幸せ/うちの子の遊び、これでいいの? 遊びに関するQ&A/ママトーク ゲームとの付き合い方
マンガ 育児あるある/パパ、ママの気づき/東京家庭教育所 活動報告
 

子どもに学ぶ家庭教育 2015 親が変われば子どもが変わる

定価 500円(税込)
A5判・並製 80ページ
2015年1月15日発刊

おかげさまで40周年 各界からのメッセージ/特集 自立 「自立」どう考える? ―母親たちの意識調査―/成長期別 自立を促す親のふれあい/社会的自立の前で立ちすくむ若者たち 富田富士也さん(子ども家庭教育フォーラム代表)/生きてきた経験値と愛情を十二分に発揮する ――自立に向けた祖父母の役割 大日向雅美さん(恵泉女学園大学大学院平和学研究科教授)/ 自己肯定感を高めることが自立のキーワード ――「自立心を育てるふれあい」とは? 中谷彰宏さん(作家)/本のソムリエ団長さん推薦! 子どもの自立をぐんぐん伸ばす、この1冊!/パパ、ママの気づき/ルポ 家庭教育の現場から――南足柄市の取り組み

子どもに学ぶ家庭教育 2014 親が変われば子どもが変わる

定価 500円(税込)
A5判・並製 80ページ
2014年1月15日発刊

特集「しつけ」 私のしつけ、これでいいのかな?/お母さんへのアンケートから/インタビュー 親野智可等さん(教育評論家) ほんの少しの工夫が子育てのキーワード――「叱らないしつけ」とは?/座談会 ネット社会で生きる子どもたち――母親の役割について考える/野々口眞由美(埼玉県ネットアドバイザー)×東京家庭教育研究所所員/しつけにまつわるQ&A/ママの気づき/トピックス2013/福岡県飯塚市家庭教育公開講演会 講演録

子供にまなぶ家庭教育 2011

定価 300円(税込)
A5判・並製 80ページ
2011年4月1日発刊

受けて与える 曽野綾子(作家)/幸せのものさし 松居 和(音楽プロデューサー)/インタビュー・小林フィデアさん(NPO法人ムワンガザ・ファンデーション理事長)に聞く 人のつながりの中でこそ、感じ取れる幸せ/Profile もう少し一緒にいたかった――長期脳死の娘と生きた一年九ヵ月 中村暁美さん(NPO法人大田家庭教育研究所所員)/家庭教育公開講演会 講演録 テーマ「無限にのびる子供の可能性」 ~子供の個性をのばしてみよう~  講師 丸山貴代

子供にまなぶ家庭教育 2009

定価 300円(税込)
A5判・並製 80ページ
2009年4月1日発刊

特集 共に生きるために アフガニスタンの人びとの願いは、互いを大切にし、思いやりをもって生きること レシャード・カレッド(医学博士)/みんながつながり合っていることを実感しましょう 寺田好男(農業)/対談 海藤節生(エコロジカルシンガーソングライター)VS丸山貴代(東京家庭教育研究所)/Profile 「あなたの帰るお家はどこ?」――深夜の繁華街を徘徊する若者に声をかける女性編集長/Topic 子供たちの未来のために――自治体に20億円を寄付した横溝千鶴子さんとは/家庭教育公開講演会/エッセイ たかが「弁当」、されど「弁当」。僕は「弁当の日」を応援します! 魚戸おさむ(漫画家)/パパとママの勉強室

子供にまなぶ家庭教育 2008

定価 500円(税込)
A5判・並製 80ページ
2008年4月1日発刊

特集 心を紡ぐ いのちの不思議――いま、ここに生きる価値 村上和雄(遺伝学者・筑波大学名誉教授)/いま、次代を担う子どもたちへ受け継いでいくこと 渡邉美樹(ワタミ株式会社代表取締役社長・CEO)/夫婦のあり方と子供の発達 大井晴策(社会心理学者)/第21回家庭教育公開講演会「子供の生命と生きる力」 ~だからあなたが大切~ 講師 東京家庭教育研究所 丸山貴代/小林謙策没後20年企画 娘の霊にささぐ――小林謙策(東京家庭教育研究所初代所長)の心を訪ねて/パパとママの勉強室「大切な思考力を育てましょう」 /小林謙策(東京家庭教育研究所初代所長)没後20年企画CD付き

NEW

子どもに学ぶ家庭教育 2017 親が変われば子どもが変わる
≪特集≫生きる力がぐんぐん育つ「お手伝い」

定価 500円(税込)
A5判・並製 80ページ
2017年1月15日発刊